忍者ブログ
生きる希望・喜び持てる街づくり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

厚別区民報原稿(2016年4月13日)
市政改革に挑戦

「ゴクセンに花が咲く」


 電車や喫茶店、どこでも同じ風景。大好きなお母さんが自分を見てくれず、ある子は「僕はスマホになりたい…」と悲しくつぶやく。それほどスマホをじっと見つめる人が多い。もっと周囲の空気や温度を感じてほしいと思うのです。衆院5区の補選は告示され、選挙区内では宣伝カーや拡声器を使った宣伝活動が出来なくなりました。しかし、いま札幌や大通、麻布などの駅周辺での宣伝活動がもの凄い。ある自民党市議は「今度のゴクセン(5区の選挙)は選挙区内にとどまらない。選挙区の石狩、江別、恵庭や厚別区の有権者は公共交通を使い都心部で働いている人が多いからね」と言います。それだけ力を入れた選挙戦になっているのです。日本共産党札幌市議団は、5日の議会最終日の翌日から音が出せる告示日前まで連日厚別区に入り、1日に最高4台の宣伝カーを運行させ、市民に政策を直接訴えてきました。今後も投票日まで可能な限り全議員が厚別区に入り、戦争法廃止を願う全ての人と一緒に選挙をたたかいます。何でもする決意です。この市民と野党が共闘する歴史的なたたかいは、誰よりも先に戦争法廃止を訴えてきた橋本みかさんの奮闘があったからこそ実現しました。あらためて感謝したいと思うのです。そして、このたたかいは、日本を変える空気と雰囲気を築いてきました。ジャーナリストの鳥越俊太郎さんは「日本を変えるたたかいにいるゴクセンの人が羨ましい」と言いました。そうです。日本の夜明けは、ゴクセンから。スマホから目を離せば、街はピンクのポスターが満開です。
PR
忍者カウンター(2013年7月~)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
共産党厚別区事務所 村上ひとし
性別:
男性
自己紹介:
1962年高校教師の家庭に3人兄弟の末っ子として標茶町に生まれる

現在、日本共産党札幌市議会議員

身長:183センチ
体重:77キロ
靴のサイズ:25.5センチ
脚のながさ:88センチ
好きな食べ物:カレーライス、ポテトサラダ
嫌いな食べ物:なし
お酒:何でも飲めます。たしなむ程度
座右の銘:点滴石をも穿つ
ブログ内検索
市政事務所のFacebookページ
街頭宣伝
地下鉄ひばりが丘
地下鉄新さっぽろ
地下鉄大谷地
 
JR森林公園
厚別南 
新札幌 
もみじ台
ルミネ前 月2回
2:00~2:30
3:00~3:30
日本共産党札幌白石・厚別地区委員会のFBページ
バーコード
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   村上ひとし     All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]