忍者ブログ
生きる希望・喜び持てる街づくり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

身体のみならず財布も寒い。冬支度には何かとお金がかかります。だから湯豆腐が恋しい季節です。今年はどの程度の雪が降るのでしょうか。
高齢化の進行と独居暮らしが増える下で、市民が市に対して費用負担の軽減とともに、一生懸命に取り組んでほしい施策の一つに「除排雪」があります。建設業に従事する労働者の貴重な冬の仕事でもあることから、市民の生活実態に合った「除排雪」の強化と業者が食べていける仕事にしなければならないと思うのです。
 今冬、市の除雪予算額は約188億円を計画していますが、新たな取り組みとして、交差点排雪の強化があります。これは、これまでの幹線道路同士の交差点排雪に加え、生活道路と幹線道路との交差点を中心に1万6千箇所を新たに排雪するものです。
 また、地域、企業、学生による地域除雪ボランティアの活動に対して、除雪用具の貸し出しと、町内会等の団体が生活道路の拡幅除雪を行う目的で使用する小型除雪機のリースの支援が盛り込まれました。
 この間、交差点付近の排雪強化を行い、安全性向上と共に、市が除雪業者の仕事を積極的につくるべきだと議会で繰り返し提案してきましたが、今回、市の新たな取り組みは、ある程度この方向性が盛り込まれました。
今回の議会では、小中学生の登下校時の安全確保のみならず、災害発生時に地域住民の避難路となる通学路の除排雪強化の課題を取り上げました。厳冬期に起こる災害は、札幌市最大の弱点となるからです。
PR
忍者カウンター(2013年7月~)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
共産党厚別区事務所 村上ひとし
性別:
男性
自己紹介:
1962年高校教師の家庭に3人兄弟の末っ子として標茶町に生まれる

現在、日本共産党札幌市議会議員

身長:183センチ
体重:77キロ
靴のサイズ:25.5センチ
脚のながさ:88センチ
好きな食べ物:カレーライス、ポテトサラダ
嫌いな食べ物:なし
お酒:何でも飲めます。たしなむ程度
座右の銘:点滴石をも穿つ
ブログ内検索
市政事務所のFacebookページ
街頭宣伝
地下鉄ひばりが丘
地下鉄新さっぽろ
地下鉄大谷地
 
JR森林公園
厚別南 
新札幌 
もみじ台
ルミネ前 月2回
2:00~2:30
3:00~3:30
日本共産党札幌白石・厚別地区委員会のFBページ
バーコード
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   村上ひとし     All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]