忍者ブログ
生きる希望・喜び持てる街づくり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たとえどんな理由があろうとも、自らの主張を通すために「殺す」「爆破する」などと、暴力的に脅迫する行為は卑劣な犯罪であり断じて許されるものではありません。
 これは老若男女を問わず、納得できる正義感だと思うのです。
 しかし、脅迫の背景に国家の政策がからむと正義感は萎縮しがちです。戦前のように。
 だからこそ、常に真実を見極め「卑劣な犯罪は許さない」という声と運動を大衆に良く見えるように続けることが大切だと思うのです。
 10月31日夜、マケルナ北星!の会 緊急シンポジウム「今、民主主義が危ない 守ろう北星学園」に参加しました。
 緊急にもかかわらず「この攻撃を許せば、どこでも同じことが繰り返される…」と、参加者は220名を超えました。
 小樽商科大学の荻野教授は、「靖国」「従軍慰安婦」問題など、歴史に学ぼうとしない安倍首相のもと、「秘密保護法」や「集団的自衛権」が強行され、「いまの日本は満州事変前夜か日中戦争前面化前夜と同等に戦意の沸騰がある状況だ」と危険性を指摘しました。
 また、フロアーからは「ドイツでの脱原発と自然エネルギーの取り組みを紹介しているのは大問題だ…」という攻撃が繰り返され、青森県内にある高等専門学校のドイツ語の授業が廃止されたという驚くべき発言もありました。
 自分たちに都合の悪いことは「全て抹殺する」という動きは、こんなところにまで及んでいるのです。
PR
忍者カウンター(2013年7月~)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
共産党厚別区事務所 村上ひとし
性別:
男性
自己紹介:
1962年高校教師の家庭に3人兄弟の末っ子として標茶町に生まれる

現在、日本共産党札幌市議会議員

身長:183センチ
体重:77キロ
靴のサイズ:25.5センチ
脚のながさ:88センチ
好きな食べ物:カレーライス、ポテトサラダ
嫌いな食べ物:なし
お酒:何でも飲めます。たしなむ程度
座右の銘:点滴石をも穿つ
ブログ内検索
市政事務所のFacebookページ
街頭宣伝
地下鉄ひばりが丘
地下鉄新さっぽろ
地下鉄大谷地
 
JR森林公園
厚別南 
新札幌 
もみじ台
ルミネ前 月2回
2:00~2:30
3:00~3:30
日本共産党札幌白石・厚別地区委員会のFBページ
バーコード
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   村上ひとし     All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]