忍者ブログ
生きる希望・喜び持てる街づくり
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014年7月20日付「厚別区民報」市政改革に挑戦より

【赤嶺議員】
 「オスプレイの分析官が「ボタンをさわっただけで機体を墜落させる可能性がある」と指摘している。この機体が極めて墜落しやすい構造ということではないか。
【防衛大臣】
 最終的な事故調査報告書を待っている。しかし米国は引き続き、事故後も同機を運用していると聞いている。
【赤嶺議員】
 「『米軍が訓練を中止していない』という理屈は、何の安全の証明にもならない」他党の議員からも、「やめてよ。そんな危険な飛行機を持ってくるのは」との声が飛びました。
【赤嶺議員】
 日本の航空法が、墜落防止のオートローテーション(自動回転)機能のないヘリの飛行を禁止しているがどうだ。
【国土交通大臣】
 そのとおりです。
【赤嶺議員】
 専門家が「オスプレイのオートローテーション機能は一度も実証されたことがない」と述べ、メーカーも同機能に「頼らない」としている。実証されているのか。
【防衛大臣】
 アメリカからは、オスプレイがオートローテーション機能を持っていると聞いている。
【赤嶺議員】
 わたしがきいているのは、実際の試験や訓練で、きちんと実証されているかということだ。
【防衛大臣】
 オートローテーションが確認できるかどうかは、私が乗っていないのでなんとも言えない。
【赤嶺議員】
 「乗ったら実証できる」などという理屈で配備を進めるのは大問題。欠陥ヘリを飛ばすことなど許されない。
 2年前の国会で共産党赤嶺議員の追求によってオスプレイの危険性が浮き彫りになったのです。
PR
忍者カウンター(2013年7月~)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
共産党厚別区事務所 村上ひとし
性別:
男性
自己紹介:
1962年高校教師の家庭に3人兄弟の末っ子として標茶町に生まれる

現在、日本共産党札幌市議会議員

身長:183センチ
体重:77キロ
靴のサイズ:25.5センチ
脚のながさ:88センチ
好きな食べ物:カレーライス、ポテトサラダ
嫌いな食べ物:なし
お酒:何でも飲めます。たしなむ程度
座右の銘:点滴石をも穿つ
ブログ内検索
市政事務所のFacebookページ
街頭宣伝
地下鉄ひばりが丘
地下鉄新さっぽろ
地下鉄大谷地
 
JR森林公園
厚別南 
新札幌 
もみじ台
ルミネ前 月2回
2:00~2:30
3:00~3:30
日本共産党札幌白石・厚別地区委員会のFBページ
バーコード
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   村上ひとし     All Rights Reserved
Design by MMIT / TemplateB2  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]